株式会社LASSIC

住所
〒680-0843 鳥取県鳥取市南吉方三丁目201番地3
事業所紹介

「地方」に「シリコンバレー」を築く!

世界的企業を数多く生み繁栄し続けるシリコンバレーも、

かつては目ぼしい産業がなく、若者離れに苦しんでいました。

そんな状況を変えたのが、雇用を生むための「大企業の誘致」と

「起業の促進」でした。

しかし時代が進んだ今、雇用を生み出せるのは「大企業」や「起業」だけではありません。それが、当社の2つの事業です。

1.[仕事の移管]大都市圏に集中するITの仕事を地方に移転する

2.[仕事の創出]地方に雇用を生むサービスや事業を創り出す

人々が心豊かに働ける環境を整えると同時に、社会に向けて

新しい価値を発信すること。それらを通じ、日本全体の経済活動を盛り上げる事業を展開しています。

当社は個人・企業・地域のらしくの実現のサポートを通じて、社会の発展に貢献するという理念のもと、‟ITで地方創生にチャレンジしている会社”です。

LASSIC 3つの特徴◆

1.”地方創生を実現に導く ” 事業を創る 

  先端テクノロジーも活用しながら、新規事業開発を積極的に実施中

  あらゆる環境で活躍できるフィールドが拡がります!

2.”豊富な成長機会”

  ・年率30%超の事業成長を継続中

  ・首都圏の大手企業様案件や公共事業など、様々な案件を展開

3.地方創生を推進する ”ワークスタイル”

 ・「地方で働く」を積極に展開

  中期経営計画「50の地域に、1,000人の仲間を」

  の実現に向け、2018年には全国15拠点体制を予定

 ・遠隔分散開発スタイルを推進

事業内容

地方創生を実現に導く事業

【仕事の移管事業】

・UXデザイン&インテグレーション事業 

ITコンサル、WEBサイト・ソフトウェア企画/開発/運営

【仕事の創出事業】

・地域イノベーション支援事業

 自治体様と連携し地域の課題解決を実施する地域活性化に特化した自社サービス

・感情解析研究開発事業

 感情解析技術×AIを活用した先進事業開発

先輩からの声

経営理念 ~鳥取発~ITで地方創生

鳥取出身で名古屋の大学に進学をしていました。

地元への想いがあり、「鳥取の為に自分に出来ることは!」「鳥取から世界を変えたいっちゃー」と考えていたところ、まさにその想いを実現できる場所、可能性がある事業をしているLASSICと出会い、新卒で入社しました。

現在は、感情解析技術を利用した実験と、プロダクトやサービスの開発をしています。

新しい分野であり日々技術や市場に動きがあるので、世の中の変化の最新動向をビシビシと感じることを楽しんでいます。

難易度も高いですが、ワクワクする世界を想像しながら、実現性があるものを考えていくのは非常に面白いです。

この世界観を体験しませんか!

ホームページ

インターンシッププログラム

実習内容
※実施内容は、現在策定中です。(下記は昨年の実施例になります) ITやアイデアで地方の課題を解決! ~フィールドワークで生きた課題を炙り出そう~ 弊社、地域イノベーション支援事業を体験頂きます。 課題解決をするフレームワーク(手法)を学びながら、実際の地域課題をリアルに体験し、解決方法を考えることで、弊社のどの事業にも共通する、課題を解決する工程を体験することが出来ます。
スケジュール
1日目 オリエンテーション、フレームワークを学ぶ
2日目 フィールドワーク(地域の方に地域課題をヒアリング)
3日目 課題解決策を考える 発表、地域の方よりフィードバック、振返り(二日間の可能性有)
実習内容補足
地方を活性化したい!と感じることや、「らしく」の実現をサポートする為に、何が出来るかを考えて頂く機会になれば幸いです。 1. 自分たちで地方を元気にしたい 2. 挑戦が好きで、それを楽しむことが出来る 3.価値創造を通じて自分らしくを実現したい方、お待ちしております。
受入人数
30名
募集学年・学部・学科・専攻
不問
実習期間
2018年 7月~2018年 10月 (実質日数:1日、2~3日、その他の期間)
実習時間
10:00~17:00 (うち休憩時間 60分)
実習場所及び所在地
鳥取本社
実習内容
ITやアイデアで地方の課題を解決! ~フィールドワークで生きた課題を炙り出そう~ 弊社、地域イノベーション支援事業を体験頂きます。 課題解決をするフレームワーク(手法)を学びながら、実際の地域課題をリアルに体験し、解決方法を考えることで、弊社のどの事業にも共通する、課題を解決する工程を体験することが出来ます。
スケジュール
1日目 オリエンテーション、フレームワークを学ぶ
2日目 フィールドワーク(地域の方に地域課題をヒアリング)
3日目 課題解決策を考える 発表、地域の方よりフィードバック、振返り
実習内容補足
地方を活性化したい!と感じて頂けたり、「らしく」の実現をサポートする為に、何が出来るかを考えて頂く機会になれば幸いです。 1. 自分たちで地方を元気にしたい 2. 挑戦が好きで、それを楽しむことが出来る 3. 価値創造を通じて自分らしくを実現したい 方、お待ちしております。
受入人数
12名
募集学年・学部・学科・専攻
不問
実習期間
2017年12月~2018年2月末(実質日数2~3日予定)
実習時間
9:30~17:00(うち休憩時間60分)
実習場所及び所在地
鳥取本社

お申し込み

インターンシップへの参加を希望される学生の方は、まず初めに、学生登録用エントリーシートを提出してください。
エントリーシートに必要事項を記入して、所属している学校の担当部署へ提出してください。

※ 鳥取県外の学生の方は、鳥取県中小企業団体中央会あてにエントリーシートを郵送するか、メールに添付して送ってください。
※ 受入企業によっては、低年次などの理由によるインターンシップの受け入れの制限や、受け入れが可能な人数に上限があります。

お問い合わせ

鳥取県中小企業団体中央会
とっとりインターンシップ推進事業
コーディネーター

〒680-0845 鳥取県鳥取市富安1丁目96
Tel : 0857-26-6671 / Fax : 0857-27-1922 / E-mail : miryoku@chuokai-tottori.or.jp
お問い合わせ受付時間:月曜日~金曜日(祝日を除く) 8:30~17:00