新日本海新聞社

住所
〒680-8688 鳥取県鳥取市富安2丁目137
事業所紹介

鳥取・倉吉・米子・大阪の4本社、県内外9支社支局・通信部を配置。報道部門だけでなく、新聞の魅力を発信し販売する部門や、地域や企業をPRする広告営業部門、スポーツ文化各種イベントを企画運営する事業部門など幅広い業務があります。関連会社のケーブルテレビ局「日本海ケーブルネットワーク(株) 」と連携し、紙媒体としてだけでなく、映像やインターネットを活用した総合メディア企業として、地域の皆様に信頼される報道を展開しています。

161533a2b166bc5e62f0de2bd8944279d47c0674.jpg

事業内容

新日本海新聞社は「日本海新聞」を鳥取県と兵庫県但馬地区、島根県東部で発行。発行部数は約17万部、10軒のうち8件近い世帯に購読していただいている、住民に身近なメディアです。新聞記事の取材、編集だけでなく、地元の地域や企業をPRする広告の営業・制作、美術展、コンサート、講演会などの文化事業や各種スポーツイベントを企画・運営し、地域活性化を図っています。今後も創刊以来培ってきたノウハウや取材網を生かし、よりよい紙面づくり、社会づくりに努めていきます。

33259ab1bc11062b342238d80ef8d61085aee347.jpg

先輩の声

日本海新聞の役割は、信頼できる情報を読者に届け、地域、住民を元気にすること。元気にする手法は、取材・記事掲載だけではありません。広告を使った宣伝やイベントの立ち上げに力を入れています。いち早く情報を手に入れ、その情報を生かして地域を活性化し、住民の皆さんに喜んでいただく。簡単な仕事ではありませんが、その分成功したときの充実感は格別です。ぜひ、一緒に働きましょう。 

7b1c48ae1214f63f7abf922c0cd5749ac1ef87d6.jpg

ホームページ
2019年度・夏のインターンシップは、4月1日(月)に公開予定です。
また、実習へのエントリー受け付けは、5月初旬より順次、開始いたします。

インターンシッププログラム

お問い合わせ

鳥取県中小企業団体中央会
とっとりインターンシップ推進事業
コーディネーター

〒680-0845 鳥取県鳥取市富安1丁目96
Tel : 0857-26-6671 / Fax : 0857-27-1922 / E-mail : miryoku@chuokai-tottori.or.jp
お問い合わせ受付時間:月曜日~金曜日(祝日を除く) 8:30~17:00