インターンシッププログラム

※現在、この実習への参加募集は行っておりません。
実習名
紅ズワイガニ加工、惣菜調理品の製造および包装業務。
実習内容
・調理品の盛付、梱包。
受入人数
5人程度
募集学年・学部・学科・専攻
2021年3月高校以上卒業見込みの学生
実習期間
7/1~8/31まで (実質日数 3日間※)
実習時間
6時間 (うち休憩時間 1時間・※)
実習場所及び所在地
〒684-0034 鳥取県境港市昭和町12-26
実習先の名称
生産部

日本海冷凍魚株式会社

住所
〒6840034 鳥取県境港市昭和町12-26
事業所紹介

・当社は国産紅ズワイガニを100%原材料とした棒肉や爪肉、カニ爪フライやかにさつまあげなどのカニ製品の製造しています。1970年(昭和45年)3月に設立され、2020年3月は設立50周年を迎えます。節目にあたる2020年に冷蔵庫を建替え、「脱フロン・二酸化炭素排出量削減」を実施、環境保全にも配慮しています。また、50周年を機に「コンプライアンスマニュアル」も策定し、法令順守意識向上にも注力しています。企業理念は、「『企業は人なり』の精神で、優れた技術力と高品質を実現できる『人』を目指します」であり、日々技術力の向上と職員間のコミュニケーションを大切にしています。毎年の社員旅行やレクリエーション・初詣などを通じ、明るい職場作りを目指しています。

事業内容

・100%国内産紅ズワイガニを原料とした、紅ズワイガニ加工品の製造・販売を営む。国内産ベニズワイガニを100%原材料としたカニ製品の製造業としては、国内トップレベル。製造品目は新鮮な紅ズワイガニを活かした剥き身や、カニの爪フライやカニグラタンなどの加工品が主力。販売先は国内大手食品商社や地方魚市場が中心である。従ってBtoBであり、エンドユーザーへの販売はない。社内には品質管理部があり、お客様に安心して召し上がっていただけるよう徹底した品質管理を実施している。

先輩の声

紅ズワイガニを取り扱う食品製造業ですので現場環境は過酷なイメージがありましたが、清潔で空調管理もしてあり想像していたよりも労働環境は良いです。また、食堂は広々としており休憩スペースも十分にあります。残業も少なく、周りの方々も優しく働きやすい職場です。福利厚生面も充実しており、社内旅行やレクリエーション、初詣など社内イベントも豊富で、職員全体でのコミュニケーションも取りやすいです。

お問い合わせ

鳥取県中小企業団体中央会
とっとりインターンシップ推進事業
コーディネーター

〒680-0845 鳥取県鳥取市富安1丁目96
Tel: 0857-26-6671 /  Fax: 0857-27-1922  / E-mail : miryoku@chuokai-tottori.or.jp
お問い合わせ受付時間: 月曜日~金曜日(祝日を除く) 8:30~17:00