受入企業・団体の声

松田夏希さん さん(社長室)


受入企業・団体
流通株式会社
佐伯綾子の写真

実は私、学生時代インターンシップに参加したことがないんです。
今思えばなんでこんな素敵な機会があるのに参加しなかったんだと
楽しそうに企画を考えている学生さんの様子を見ながら思い返すこともあります。インターンシップは、みなさんの視野を広げる貴重な体験だと思います。
実は知っているようで知らなかった「こんな会社あったんだ!」という発見もあるはずです。
当社のインターンでは主に企画や営業に携わっていただいていますが、毎回学生さんの斬新なアイデアや明るさにわたしたちも活力をもらっています。
インターンを通じて、企画の楽しさや地方で働く魅力を知っていただければ嬉しいです。

谷口智一 さん(総務課課長)


受入企業・団体
株式会社バードワークス
佐伯綾子の写真

バードワークスのインターンでは「IT企業で働くこと」を具体的にイメージしてもらえるプログラムを用意しています。
参加学生からは、想像していたものとギャップのある成果を得たという感想を多くいただいています。
それはそのままIT企業で働くことのイメージと実態のギャップだと思います。
そのギャップは人によっては進路を考え直すものになるでしょうし、人によっては進路を明確にするものになるでしょう。
実際に参加学生の中には、インターン参加を機にそれまでは考えていなかったIT業界に進路を決めた学生もいますし、
その後、私たちの仲間となり一緒に働いてくれることになった学生も複数います。
いずれにせよ、皆さんの歩みを前に進めるものになると自負しております。エントリーをお待ちしております。

高島祐亮 さん(経営企画本部長)


受入企業・団体
株式会社SC鳥取

ガイナーレ鳥取の公式戦の日のイベントブースをインターン生が中心となって企画・運営を行いました。当日を迎えるまでの企画会議や準備また当日の運営を通じてスポーツビジネスの現場を肌で感じる機会になったと思います。 ガイナーレ鳥取インターンではプロスポーツクラブの現場を知るだけでなく他業種含めこれからの未来を一緒に考える機会にしています。インターンを通じ一緒に未来をつくっていきましょう!

坂本浩幸 さん(業務部統括部長)


受入企業・団体
美保テクノス株式会社

私たち美保テクノスは、「総合建設業」として事業を展開しています。「総合建設業」って言われてもピンときませんよね。簡単に言えば、地域の皆様の快適で安心・安全な街を作るそんな素敵な仕事をしています。インターンシップでは、実際に動いている「ものづくり」の現場を自分の目で見て体感することが出来るだけでなく、普段の学校の授業では聞けないような知識・情報を得ていただき「ものづくりの魅力」を感じていただければと思います。そして会社の雰囲気など深い部分を知っていただき「美保テクノスの魅力」を知っていただければ嬉しいです。
必ずスキルアップにつながる機会になると思います!皆様のご参加お待ちしております!

佐野仁美 さん(総務人事グループ)


受入企業・団体
株式会社さんれいフーズ

皆さん、働くとは。社会人とは。どんなイメージでしょうか?
どこで働くか、どんな仕事をするか、など。
最近は検索して調べることも容易になりました。
 
しかし、実際に経験してみないと分からないことの方が多いものです。どんな仕事が楽しいと思えるか、どんな働き方をしたいのか など。インターンシップを通して、皆さんの価値観を磨いて、そして深めていってください。
 
さんれいフーズのインターンシップでは、当社で実際に発生した事例をもとに、食品業界全体や仕事を追体験していただきます。社会人になる皆さんへ今後のアドバイスも行います。
 
食品業界に少しでも興味がある方、お時間のある方。
どなたでも大歓迎です。まずは一歩踏み出してみましょう。
あなたのご参加お待ちしています!

天野文徳 さん(人事部 人事課)


受入企業・団体
東京靴株式会社(シューズ愛ランド)

弊社はシューズ愛ランドを鳥取県では5店舗営業しており、日々地域のお客様に楽しんでお買物いただけるお店作りに励んでします。企業の採用担当者が学生さんに一番求める能力を学生の皆さんはご存知ですか?
それは、コミュニケーション能力になります。店舗では、老若男女沢山のお客様がお店で毎日お買物いただいております。インターンシップを通じて色々な年代のお客様と触れ合っていただき、学生皆様のスキルアップに繋がればと考えています。お店では、接客だけではなく色々な業務を体験いただけますので、是非皆様のエントリーをお待ちしています。

藤本正人 さん(総務人事部)


受入企業・団体
株式会社今井書店

今井書店は1872年創業の書店です。会社理念である『地域とともに』を大切にし、「本」だけでなく、そこから得られる情報・文化を地域のみなさまへ提供し、豊かな暮らしづくりに貢献したいという思いで日々取組んでいます。
インターンシップでは本はもちろんですが、雑貨やカフェなどの仕事も体験していただきます。色々な仕事を通して『地域とともに』在り続けるとはどういうことかを感じてもらえたら嬉しいです。興味のあること、勉強していることなどがきっと今後の仕事につながります。あなたのアイディアを新しい書店に活かしてみませんか?お会いできることを楽しみにしています。

小谷香澄 さん(管理課)


受入企業・団体
株式会社イナテック鳥取

イナテック鳥取は2016年に操業を開始し、今年で4年目になります。
若い方が多く、社風の良さが当社の魅力です。また、社員一人一人の意見が反映されやすく、チャレンジしやすい風土がある会社です。インターンシップではプログラム内容だけでなく、社員の姿や雰囲気をぜひ見てください。
愛知県に本社があり本社との交流もあるため、鳥取とは違う『工業地帯』の文化を感じることができます。インターンシップを通して製造業(ものづくり)の良さを知ってもらえたらうれしいです。
皆さんのご参加を、お待ちしております!

籠谷斗太 さん(人事開発部採用課)


受入企業・団体
JPツーウェイコンタクト株式会社

昨今、インターンシップは就職活動の上でも重要度の高いコンテンツとなっています。
様々なインターンシップを経験することで、得られるものは、社会人になってからでも役立つものがたくさんあります。
当社でもコールセンターのノウハウを活かし、電話応対をはじめとしたビジネスマナーなど、今後の人生において必要なスキルを身に着けることが可能です。
また、これから就職活動を始める方、すでに活動中の方にも役立つ情報をお伝えしております。
少しでも「興味がある」「聞いてみたい」と思った方は、ぜひご参加ください。
 
皆さんの就職活動、今後の社会人生活がより良いものになるよう、全力で応援いたします!

荒松里奈 さん(グループ管理室)


受入企業・団体
ヤマタホーム(ヤマタグループ)

私たちヤマタグループは、お客様の様々なニーズにお応えできる会社です!例えば、、、
お家が欲しい、おしゃれな家具・雑貨が欲しい、カフェでゆっくりしたい、お家を綺麗にしたい、リフォームしたい、DIYしてみたいなど。また、これ以外のニーズにも
お応えできるようグループ社員一同、日々勉強しチャレンジしております!
学生の皆様も、インターンシップを通して、会社そして自分自身と向き合い、これだ!と思える会社に出会える、そんな体験をして頂けたらと思います。
当グループにお越しいただける際は、皆様にも楽しんで頂けるような工夫をしていきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
ぜひ、私たちと一緒に鳥取で一番、鳥取で暮らす人々を幸せにしていきましょう!

遠藤雅也 さん(採用グループ)


受入企業・団体
株式会社LASSIC

みなさんが普段見ている景色、触れている価値観はどれくらいの「幅」がありますか?
そして、卒業後の自分をどう描いていくかありありとイメージが湧いていますか?
インターンシップへの参加は、今の自分が見ている景色を広げ、新しい価値観を見つけることができる
絶好の機会になると思います。
働くことの楽しさや面白さに触れ、ぜひ自分自身の興味あることやワクワクすることを見つけてみてください
就活を控えている3年生をもちろん、1~2年生からインターンシップへ参加することもおススメします!

坂本朋子 さん(経営創造室)


受入企業・団体
有限会社ひよこカンパニー(大江ノ郷自然牧場)

 皆さまは、大江ノ郷自然牧場にお越しいただいた事はありますか?
私は初めて大江ノ郷自然牧場に来た時は、本当にこんな山里にお店があるんだろうか?とちょっと心配になりました。創業以来、「お客様に喜んでいただきたい」という一心で歩んできましたが、今では国内・国外問わず、年間35万人以上のお客様にご来店いただいており、本当に嬉しく思っております。
 
 大江ノ郷自然牧場は、お客様の笑顔、地域の方の笑顔、一緒に働くスタッフの笑顔、この3つが集まる牧場を目指しています。インターンシップでは、サービスの仕事や、イベント企画などのお仕事にチャレンジしていただきます。自分なら、どんなサービスを受けたら笑顔になるだろう?どんな企画がワクワクする?そんなことを考える中で、自分の進路について、新たな気づきがあるかもしれませんね。
 私たちと一緒に「地元」を盛り上げていきたい!、一緒に笑顔になりたい!そんなあなたのご参加をお待ちしています!!

山田香苗 さん(業務部人事グループ)


受入企業・団体
株式会社イーウェル米子オペレーションセンター
山田香苗の写真

インターンシップ参加による学生側のメリットは、例えばこんな感じ。
1. 業界・職種研究になる(選考前に希望する業界・職種を絞れる)
2. 入社後の仕事のイメージがつく(入社後のミスマッチが防げる)
3. 面接対策になる(自分の言葉で志望動機を語れることが強みになる)
 
イーウェルのインターンシップでは…
1. 業界研究⇒社会人に必要な福利厚生について学べる!
2. 入社後のイメージ⇒先輩社員との座談会で何でも聞ける!
3. 面接対策⇒就活をする上での個別のアドバイスをもらえる!
 
県内でも数少ない、”事務職を体験できる”イーウェルのインターンシップ。皆さんのご参加をお待ちしております!

足立貴史 さん(総務・人事課長)


受入企業・団体
三光株式会社
足立貴史の写真

三光は「日本一の環境コンサルティング企業」という目標を掲げ、事業活動を行っています。
環境事業の現状をご理解頂いた後、若手社員との懇談を通して、三光で働くこと、思いを知って頂きたいと思います。

北水聖子さん(ゼネラル部)


受入企業・団体
株式会社中山精工株式会社鳥取工場
北水聖子の写真

弊社では、あらゆる産業で駆動する精密シャフトを生産しております。 その「ものづくり」に興味のある学生さんに、基礎的な機械オペレーター実習を通じて、精密部品の加工工程を知ることにより機械設計に役立てられると確信します。 また、学生さんの知識から新しいご提案を戴ければと思います。

阪本 宜之 さん(空山ポニー牧場)


受入企業・団体
特定非営利活動法人ハーモニィカレッジ
阪本 宜之の写真

大学生・専門学生という時期は人生の中でも、本当にスペシャルな時間です。勉強に遊びに、恋にバイトに、旅にインターンシップ!なんでもできる時代、それが学生時代です!この期間に色々な年代の人に出会い、新たな生き方、考え方を発見し、自分の将来について真剣に考えてみて下さい!皆様が素晴らしい学生時代を過ごし、最高の人生を送られることをハーモニィカレッジは応援しています!

片岡 義夫 さん(代表取締役)


受入企業・団体
株式会社ゼロ
藤江元気の写真

日本で第一回目のパラグライダー指導員を取り、30数年継続して鳥取砂丘等でパラグライダーのスクールを開催している株式会社ゼロの片岡です。過去、スポーツ専門学校の講師していたり、長年インストラクターの検定員もしているので、インターンシップの学生と一緒に学んだり、本格的なスキルを身に付けたい方のサポートも可能です。また、鳥取砂丘アクティビティ協会の代表でもあるので、他のスポーツやアクティビティ業務の紹介も出来ると思います。是非、この機会を利用して、インターンシップを通して、鳥取でしか出来ない砂丘での[空を飛ぶ夢を叶えられる]仕事を体験してみて下さい。

小谷 和義さん(総務部係長)


受入企業・団体
三洋製紙株式会社
三洋製紙株式会社の写真

「紙をつくる」ことについて知っていることを思い浮かべてみてください。いくつ思い浮かべることができたでしょうか。 私自身もそうでしたが、身の回りにありふれた素材にもかかわらず、あまりに知らないまま過ごしてしまっていることに気付かされるのではないでしょうか。
ものづくりと私たちの暮らす社会がどうつながっているのか。ものづくりの現場はどんな姿をしているのか。組織はどうやって機能しているのか。そこで働くひとはどんなことを考えているのか。インターンシップではそんな疑問に答えられる場を提供できたらと考えています。好奇心にあふれる方をお待ちしています。

藤江元気 さん(生産部リーダー)


受入企業・団体
ルウ研究所
藤江元気の写真

有限会社ルウ研究所、生産部リーダーの藤江です。 弊社では、未利用資源(日常生活で廃棄されていくもの)を使った医薬部外品・化粧品・食品の研究・製造・販売を一貫して自社で行っております。 インターンシップを通して、実際の現場での業務体験と心から仕事をする、ということを学んで頂けたら幸いです。 弊社へ来て頂く際は、どうぞよろしくお願い致します。

村上冨美恵 さん(採用担当)


受入企業・団体
医療法人財団 日翔会 社会福祉法人 日翔会
村上冨美恵の写真

「福祉のイメージがかわる!」1dayプログラムです。 福祉用具を使って障がいを持つ人の疑似体験をしたり、年齢の近い先輩と一緒に、現場でレクレーションなどの運営をお手伝いしていただく中で「コミュニケーション」をとることの大切さを学ぶことができます。あなたの未来にきっと役立つインターンシップになると思います。

真木亮子 さん(人事部人事課)


受入企業・団体
株式会社マルイ
真木亮子の写真

『「食」を通じて地域の食卓を豊かに楽しく』が私たちのお仕事のテーマです。どんな業界、どんな仕事にも、働く人の想い、努力、そして仕事の魅力があります。「食」を通じて地域に貢献するお仕事に興味をお持ちのみなさまのご応募を心からお待ちしています。

山根正樹 さん(取締役社長)


受入企業・団体
郡家コンクリート工業株式会社
山根正樹の写真

昨今は若者の離職率の高さが話題になります。学生にとっても企業にとっても「こんなはずではなかったのに」と、互いに大きな悔いが残ります。 インターンシップは希望する企業で就業体験することで、そのようなミスマッチを防ぐことに大きな効果が得られます。 当社は新卒採用に力を入れ始めて、6年になりますが企業の成長に若者の知恵や行動力は、必要不可欠です。今後も一人でも多くの学生さんにインターンシップにおいでいただき、「新卒者採用」にこだわり、永く働いていただける企業を目指します。

岡本徹 さん(経営管理部 総務課)


受入企業・団体
寿製菓株式会社
岡本徹の写真

インターンシップは、学生の皆さんに幣社の仕事に対する姿勢を知って頂く事ができます。また、それを実践する事によってお客様から「喜び」をいただくこと(やりがい)を学んでいただけます。それは、将来、弊社の成長につながると思っております。

伊澤大介 さん(代表取締役社長)


受入企業・団体
有限会社 森の国
伊澤大介の写真

体験プログラムや森のなかでの日常業務を通じて、自然とふれあえ、子ども達やお客様に喜ばれ「仕事の直接的な楽しさ」を体験できる機会が多いです。社会での働き方が多様化する中で、趣味や生活とのバランスを保ちながら自分らしく仕事をするとはどういうことか、学ぶ良い機会となります。

八嶋美佐緒 さん(総務部次長)


受入企業・団体
株式会社井木組
八嶋美佐緒の写真

大正元年に土木請負業にて創業し、以来100年にわたり公共工事を中心に総合建設業を営んでいます。
『総合建設業』って何?という方もおられるかもしれません。当社では、土木・建築の技術者、営業、設計業務、重機などを運転する多能工など様々な職種があり、体験しないとわからないことが沢山あります。体験により皆さんが思い描いている「建設業」のイメージが変わると共に、目からウロコの大発見があるかもしれません。先輩社員が、優しく丁寧に説明を致しますので、ぜひ『建設業』でインターンシップを体験してみて下さい。

名越弘樹 さん(総務人事部)


受入企業・団体
株式会社ラークコーポレーション;三朝館
名越弘樹の写真

「インターンシップで試してみませんか。」
就労体験で学んで欲しいことのひとつはコミュニケーションスキル。仕事柄、短期間でも多くのスタッフやお客様とのコミュニケーションが必要です。自分のスキルレベルが計れます。就活や入社後に必要なスキルですから、是非当社のインターンシップでチャレンジして欲しいですね。

黒田和也 さん(人事部兼人材開発室)


受入企業・団体
株式会社鳥取銀行
黒田和也の写真

鳥取銀行では地域経済発展の為、個人のお客さま、企業の経営者さまに対し、日々様々な金融サービスの提供を行っています。また、鳥取県内に本店を置く唯一の地方銀行として、各地方公共団体や外部機関等との連携を通じ、地方創生への取組も積極的に行っています。金融機関に興味があり、地域経済発展のための仕事を体験してみたいという学生の皆さんをお待ちしています。